猫は液体【2020-06-26更新】 | 京都市の不動産のことならセンチュリー21京都ハウス

  • 事務スタッフT猫は液体2020-06-26

    こんにちは
    事務スタッフTです









    実は、猫は個体であるばかりでなく液体でもあった、という驚愕の説があります

    2017年のイグ・ノーベル物理学賞を受賞した、フランスのファルダン氏が
    「猫は個体と液体、両方になりうるか?」という論文を発表されています









  • 【液体の定義】
    体積は一定だが容器の形に合わせて変化するもの。

    【猫】
    箱やガラス瓶など、様々な形状の物に合わせて入る事ができ変化する。










    猫好きとしては大変興味がそそられるテーマです

































    暑くなるにつれ…
    液体に近付いている気がします














    -おわりー


     


    ページ作成日 2020-06-26

カレンダー
 << 2020年8月  

PAGE TOP

センチュリー21の加盟店は、全て独立・自営です。
Copyright(c)Kyotohouse Co,.Ltd. All Rights Reserved.