今宮神社の阿保賢さん【2019-11-09更新】 | 京都市の不動産のことならセンチュリー21京都ハウス

  • 植田 悠介今宮神社の阿保賢さん2019-11-09

    東寺店の植田です。



    先日のお休みに北区紫野にある今宮神社に行ってきました。


    正直、今宮神社のご利益など何も知らない状態で、
    お目当ては名物の「あぶり餅」を食べるためでした。




    そこには「一和」というお店と「かざりや」というお店が向かい合って営業していてどちらもあぶり餅のみのメニューで営業しています。
    聞くところによると創業400年とか1000年らしく、日本最古の和菓子屋だとかそうじゃないとかだそうです。
    味は甘さ控えめの白味噌だれと炙られたきな粉が香ばしくとても美味しかったです。


    一応、今宮神社の中にも行ってみると阿保賢さんというご利益のある石がありました。
    ご利益のある石・・・?


    お坊さんが座りがちな座布団を贅沢に重ね合わせた状態で石が供えられていました。

    この石は古くからの言い伝えで

    まず軽く阿保賢さんを手のひらで3回叩き、石を持ち上げて重さを感じてから元の場所に下ろす。
    次に自分の願い事を頭に浮かべながら3回撫でた後、もう一度持ち上げます。
    2回目に持ち上げたとき1回目に持ち上げた時より軽く感じることが出来たら願いが叶う。

    だそうです。

    3回叩いて

    持つ、下ろす

    (願い事願い事・・・)
    (この石の重さが変わるという不気味なことが起きませんように・・・)


    撫でる

    いざ、持ち上げる。


    重さ、変わらず。


    なんと、願いが叶いました。

    その後おみくじがあったので引いたら小吉でした。
    もう何を信じたらいいのかわからなくなったので家に帰りました。



    ちなみに今宮神社は玉の輿に乗れるご利益があるそうです。



    おしまい

     


    ページ作成日 2019-11-09

カレンダー
 << 2019年12月  

PAGE TOP

センチュリー21の加盟店は、全て独立・自営です。
Copyright(c)Kyotohouse Co,.Ltd. All Rights Reserved.